• 事務局

連続ウェブセミナー第3回目「コロナ禍における生活困窮者の現状と日本社会の問題点」を開催


11月21日(土)14時より当会主催、(一社)市民セクター政策機構共催のウェブセミナー第3回目を開催しました。講師には生活困窮者の支援などに取り組まれている稲葉剛さん(つくろいファンド東京代表理事)をお迎えし、55名の視聴参加がありました。




稲葉さんには、新型コロナの感染拡大により、もっとも影響を受けている社会的弱者、生活困窮に陥った人たちに対する支援の現状や現行制度の問題についてお話して頂きました。







セミナーの講演資料(パワーポイント)は稲葉さんのご厚意によりPDFにて公開いたします。


連続ウェブセミナー第3回資料
.pdf
Download PDF • 3.45MB

また、セミナーの内容はYoutubeにアップしております。見逃された方もぜひご視聴ください。



最終回は12月13日(日)14時より「社会的連帯経済を地域でどのようにして推進するか:静岡での取り組み」をテーマに開催します。

12月12日までこちらのフォームより申し込みを受け付けております。どうぞご参加ください。



 

©2019 by 社会的連帯経済を推進する会